eBayへ販売

eBay輸出 日本語の商品を販売する際に気を付けるポイント

 

 

日本語で書かれているもの、日本語だけの表示の商品など、多くの商品がeBayで販売されています。

日本語の商品を購入してくれるバイヤーは、もちろん日本語がわかるので購入をしてくれます。

またはこれから日本語を学びたいという理由で、購入してくれるなど様々な理由があります。

 

ですが、中には日本語のみとは知らずに購入してしまうバイヤーがいます。

発送後、商品が到着し日本語はわからないから返品したいと言われると、ほとんどの場合、返品してもらい、全額返金となります。

返送料はバイヤーに持ってもらったとしても、Free shippingで販売していた場合、払った送料とペイパルの手数料を引いた金額の返金で良いのか、交渉をしなければいけなくなります。

こうなる前に、日本語の商品を販売する際に気を付ける点をご紹介します。

 

 

日本語の商品を販売する際、気を付けるポイント

 

説明文に日本語のみと必ず記載する

 

あたり前のことですが、Descriptionに「日本語のみです。ご注意ください。」と記載しましょう。

またタイトルの文字数に余裕があるなら、ここにも記載しましょう。

説明文を読まずに購入するバイヤーもいますので、タイトルにも記載すれば目につきやすくなります。

 

 

商品画像に日本語が写っている画像を載せる

 

画像を載せてあげることで、日本語の商品と理解してもらえます。

 

 

 

商品が売れた後

 

商品が売れた後は、念のためバイヤーにメッセージを送りましょう。

 

ご購入ありがとうございます。

こちらの商品は日本語のみの商品です。よろしいでしょうか?

問題がなければ、発送準備に取り掛かります。

Thank you for your purchase.

This item is in Japanese only. is this good?

If there are no problems, we will start preparing for shipping.

 

 

ここでメッセージをしておくことで、後々トラブルがなくなります。

 

 

 

まとめ

 

販売する側が、あたり前と思っていることでもバイヤーはわからず購入してしまう場合があります。

一度メッセージを送ることによって、未然に防げるトラブルはたくさんあります。

定型文さえ作っておけば、すぐ済むので手間とは思わずバイヤーにしっかり連絡をしましょう!

 

 

 

-eBayへ販売

Copyright© れんとテッド , 2021 All Rights Reserved.