eBayキャンセル手続き eBayコロナウイルス

eBay輸出 コロナウィルスの影響でキャンセルする場合

 

 

今回はコロナウイルスの影響でキャンセルする場合についてご紹介していきます。

 

 

キャンセルする場合

 

コロナウイルスの影響で発送した商品が差し戻しされたり、在庫切れ、発送できない国などでのキャンセルする場合、

バイヤー都合のキャンセル」を選択して問題ありません。

メッセージ内には、「コロナウイルスの影響で商品を送れない」と言う内容を記載しましょう。

 

 

メッセージの送り方

 

 

 

 

 

キャンセルする場合、私は以下の内容を送っています。

 

 

Dear

Hello
Thank you for purchasing.
But I have to apologize to you.
Currently, Japan Post has stopped shipping due to the COVID-19.
So I cannot ship from the post office in my area.
really sorry.
We will process the full refund immediately after replying.

I wish you and your family good health.

Best regards,

こんにちは
ご購入いただきありがとうございます。
しかし、私はあなたに謝らなければなりません。
現在、日本郵便はCOVID-19の影響で発送が停止しています。
なので私は日本郵便を使って発送することができません。
本当に申し訳ありません。
返信後すぐに全額返金処理いたします。

あなたとあなたの家族の健康を祈っています。

 

 

 

メッセージを送った後

 

メッセージ後、すぐにキャンセル手続きをしても問題はありませんが、気持ち的にバイヤーからの返信がきてから手続きをした方が良いと思います。

2.3日経過しても返答がない場合は、再度メッセージを送り返答がないようならキャンセル手続きを進めましょう。

 

ここで、もう一度お伝えしますが、

キャンセルする場合は、バイヤー都合のキャンセルで大丈夫です

 

もし、ネガティブフィードバックがついてもeBayが自動で削除してくれます

削除されていない場合は、eBayに問い合わせしてみてください。

 

 

キャンセル手続きの方法

 

 

 

 

2つ目のBuyer~を選択します。3つ目のsomething~でもOKです。

そして、Submitをクリックしてキャンセル手続きが完了です。

 

 

まとめ

 

6月まではセラーパフォーマンス保護で、この流れでキャンセル手続きができアカウントにも問題がありません。

キャンセルする際はすぐ返金ではなく、もしかしたら次回購入につながるかも!という気持ちをもって対応してみたら良いと思います。

 

-eBayキャンセル手続き, eBayコロナウイルス

Copyright© れんとテッド , 2020 All Rights Reserved.