eBayストア登録

ebay輸出5種類の中からストア登録選択、タイミングは?登録方法は?

 

今回はebayのストア登録についてご紹介していきます。

ストア登録をすることで、手数料が安くなったり無料出品枠が増えたりと色々なサービスを受けることができます。

これからebay輸出を始める方は登録必須となります!

初めてのebayストア登録の際に悩まれるのが

 

・メリットとデメリット
・選ぶプラン
・タイミング
・登録方法

 

 

ebayストアとは?

 

ebayストアとは「ebayの中に自分の店(ストア)」を持つことができるようになります。

好きなデザインでオリジナルのお店(ストア)を作成できます。

またストア登録するとセール機能など売上向上につながるツールが提供されたり、無料出品枠や手数料の割引があります。

現在、eBayのストアプランは5種類もあり、販売数に合わせてストアプランを選択(変更)することができます。

 

eBayストア登録のメリット

 

ストア登録の最大のメリットは

無料出品枠とマーケティングツールだと思います。

ebayは出品数が増えれば増えるほど出品手数料が多く発生し、商品が売れるたびに販売手数料がバンバン取られます。

なので、最適なプランを選ぶことで手数料の支払いをしっかり抑えていく必要があります。

マーケティングツールに関しては、他のライバルと差別化するためにも必須なものです。

Promoted Listingsを使用して、eBay内での露出を高めて販売に繋げていけます。

他にもストアとして運営することで充実したサービス機能が使えます。

 

・ストアのロゴやデザイン変更
・商品のカテゴリ設定のカスタマイズ
・セール機能やバケーション(休暇)設定
・検索での上位表示広告の掲載

 

なので、出品数が増え始めたらぜひストア登録をしてみてください。

 

eBayストア登録デメリット

 

デメリットとしては、月額料金が発生する。

プランによって違いますが、月額料は出品数に関わらず請求されてしまいますので出品数の無料枠を余らせてしまうと損をします。

これくらいかなと思います。

毎月自分が何商品出品できるか、境目を考えて登録すればデメリットはほぼ無いと思います。

 

5種類のストアプラン

 

5種類のストアプラン

 

・Starter(スターター)
・Basic(ベーシック)
・Premium(プレミア)
・Anchor(アンカー)
・Enterprise(エンタープライズ)

 

 

 

 

ebayはストアの設定を行わなくても月に50品までの固定価格&オークション販売の出品手数料は無料です。

初めてストアに登録する場合は、月の出品数が50品を超えたらで良いと思います。

最初のリミットアップが完了してからが目安です。

プランはStarterかBasicになりますが、資金に少しでも余裕があるのならBasicを最初から選べばいいと思います。

支払う金額も、月額払いより年間払いの方がお得です。

継続していけるのであれば、ぜひ年間払いを選択してください。

 

 

eBayストア登録方法

 

ではストア登録の方法についてご紹介していきます。

 

 

Account settingsをクリックします。

 

 

SellingのSubscriptionsをクリックします。

 

 

赤枠部分をクリックします。

 

 

プランを選んだらSelect and reviewをクリックします。

 

 

年間契約か、月額契約かを選択します。

そして、Submit orderをクリックします。

これでストア登録完了です。

 

まとめ

 

ebayストア登録はこれから販売をしていく上で必ず必要です。

色々なサポート機能があるので、販売をしていく上でも有利になるようなサービスがあります。

ご自身にあったプランをしっかりと選んで、手数料の無駄な支払いがないようにしてください。

 

 

-eBayストア登録

Copyright© れんとテッド , 2020 All Rights Reserved.