eBayリサーチ方法

eBay輸出 リサーチのキーワード なかなか思いつかない時

 

 

毎回リサーチをしてると、行き詰まる時がありますよね。

そんなときは、日常生活で目にしているものからヒントを得ましょう。

 

 

リサーチに困ったとき

 

よく売れている商品と自分の興味がある商品が異なるときのリサーチは、どうしても飽きてしまうことが多くなると思います。

そんなときは毎日目にしている物からヒントをもらいましょう!

 

 

 

目についたものからリサーチ

 

テレビやユーチューブ、CMで目にしたものからリサーチのキーワードになるものがあります。

例えば、これから上映される映画、CMで流れる新しいおもちゃ、最近流行っている物、コンビニで見かけた物など。

リサーチに困ったら、日常で目にしているものから拾っていきましょう

 

リサーチをする時、売れている商品を見つけることも大事ですが、まだeBay上で出品されていない商品を自分が1番に出品することも大切です

他のセラーをお手本にするのも良いですが、自分だけが見つけた商品をeBayに最初に出品し、その商品にwatchが付いたり、売れたりしたらとても嬉しいことですよね!

 

パソコンとにらめっこをして、売れている商品から同じキーワードで検索することも大切ですが、自分が日常で目についたものからリサーチをして出品することも良いと思います。

 

リサーチに行き詰まったら、違う方向から探してみると案外見つかるものです。

 

 

 

思いついたらメモ帳にキーワードを書く

 

あっ!これいいかも!と思ったら、メモ帳に書く癖を付けましょう。

これは私もしていることです。

これを積み重ねると、リサーチリストになります!行き詰ったときは、このリサーチリストからキーワードを拾って、すぐリサーチすることができます。

覚えてるから大丈夫!と思っても、いざリサーチする時は、あれ?と考えてしまうものです。

単語で十分なので、キーワードは書き溜めておきましょう

 

 

 

売れた商品から探す

 

売れた商品には理由があります。

海外で急に知名度が上がったなど、必ず理由があります。中にはたまたま売れたということもありますが。

 

そうであれば、その関連商品をシンプルに出品すれば良いです。

 

 

 

まとめ

 

リサーチをしているとどうしても行き詰ってしまうことがあります。

そんなときはいつもとは違う方向でリサーチしてみましょう。

 

 

 

 

-eBayリサーチ方法

Copyright© れんとテッド , 2021 All Rights Reserved.