DHL

eBay輸出 フランス宛の商品 関税が二重で請求?トラブル対応

 

 

先日、フランス宛にDHLで発送した商品の関税が二重で請求されたと、バイヤーからメッセージがありました。

どうしてこうなってしまったのか、ご紹介していきます。

 

 

フランス宛に商品を発送

 

DHLを使ってフランス宛へ商品を発送したのですが、住所に入力ミスがあり、伝票を差し替えなければいけなくなりました。

日本にまだ商品がある状態だったので、新しい伝票に差し替えすることが可能でした。

これで安心と思っていたら、バイヤーからDHLから二重で関税を請求されたと連絡がありました。

 

 

 

なぜ二重に請求されたのか

 

最初に発行した伝票が、途中まで手続きされており、先にバイヤーに関税が請求されていました。

その関税をバイヤーは既に支払っている状態でした。

 

その後、新しい伝票に差し替えをし発送を再開してもらったところ、再度バイヤーに関税が請求されてしまったようです。

 

本来であれば、このようなことはないのですが、今回はバイヤーがスムーズに関税を支払ってくれたこと、最初の伝票の破棄を伝えなかったこと、

こういったことが重なり、二重請求になってしまったようです。

 

 

 

 

二重請求になってしまった場合

 

もしこうなってしまった場合、こちらから手続きをすることはできません。

なので、バイヤーにメッセージを送り対応してもらいましょう!

 

・古い追跡番号と新しい追跡番号をDHLに伝えてもらう

・既に関税は支払っている

 

この2点を伝えてもらえば、二重請求されることはありません。

 

 

 

まとめ

 

今回はあまりないトラブルですが、もしこのようなことがあれば参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

-DHL

Copyright© れんとテッド , 2021 All Rights Reserved.