eBayのはじめかた

eBayスタート、何が必要なの?


eBayをはじめるにあたって
(PayPalについて)

必ず必要なものは以下です。

PayPalアカウント
eBayアカウント
そして、この2つの紐づけです。

eBayで商品が売れた際、売上金を受取るには、PayPal(ペイパル)というサービスを利用します。登録には、クレジットカードまたはデビットカード、運転免許証、健康保険証などの本人確認書類が必要なので、こちらも用意します。尚、クレジットカードは本人確認がありますので、web明細にしているほうがより早く認証できます。

早く準備するポイントは、PayPal を先につくることです。その理由は、アカウント開設のためにコードが記載されたハガキが郵送で届くのですが、届くまでに2〜4週間かかるからです。なので、eBayアカウントよりも、まずPayPalを先に登録することをお勧めします。

PayPalを開設する際、パーソナル(旧プレミアアカウント)とビジネスの2つのアカウント区分があります。
商用でPayPalを使う予定がなく、10万円以下の受け取りと銀行口座への引き出しだけが必要なら、パーソナルアカウントで十分です。
ですが、今回はeBayで販売することが目的なので、ビジネスアカウントが必要です。
ビジネスアカウントと言っても、法人でなくても開設できるのでご安心ください。
登録する際、会社代表番号や事業者名を記載する欄がありますが、こちらは個人の携帯の電話番号と名前で大丈夫です。

尚、口座開設には運転免許証などの本人確認書類が必要です。開設後にクレジットカード情報、日本の銀行口座を登録します。

PayPalにクレジットカードは複数枚登録できますが、各々のカードが本人のものか確認を行います。PayPalから200円程度の少額請求があり、カード明細に引き落とし内容に加えて、4桁の数字が記載されています。その数字をPayPalに入力するとカードが本人のものだと認証されます。よってweb明細のほうがよりスムーズに認証できます。もし、カード明細を郵送にされている方は、カード会社に電話でコードの確認を行いましょう。

eBay売上金の受け取りは、売上の都度PayPalに入金されるので、即金性があります。もちろん、外貨で入金されます。基本はアメリカドルでの入金が多いですが、様々な国の通貨であっても問題ありません。PayPalは100通貨に対応しており、日本のPayPalアカウントで受領できるのはその内の22通貨となっています。
PayPalに関しては、このような感じです。

eBayアカウント作成と紐づけに関しては、次回ご紹介します。

-eBayのはじめかた

Copyright© れんとテッド , 2020 All Rights Reserved.